113日目

火曜稽古。
S先生。

仕事長引き、一時間遅刻。
今日はなぜか手の長さを二回も先輩にいわれた。なぜだ。

一重の半身だけはきちんとやろうと思って稽古に臨むも、なかなか技の中で気をつけられず……
毎朝の足捌きをちゃんとやって身体に覚えさせるほうが良さそう。
稽古時に意識すべきは、力を抜くことか。
完全な脱力。これは流派違うけど。

突きの技。
突きは相手の腹の前に出ているほうを狙う。
逆を狙うと、自分の身体の前を相手にさらしてしまい、危険。

突きをうちにさばいての一教、そとにさばいての一教。
うちにさばいての四方投げ
そとにさばいての三教。
外にさばいての入り身投げ
うちにさばいての呼吸投げ。前回り受け身のね。
そとにさばいての呼吸投げ。同じく前回り受け身。
受け身が取れず、何度か背中を強打する。

帰ってきたら同居人が缶チューハイを飲んでいたので、一緒に飲みながら書いている。
仕事終わり+稽古終わり+夏の夜のアルコールうますぎ。