212日目

3/8火曜稽古。
S先生。

相半身の片手取り。
一教、二教、四方投げ入り身投げ小手返し、まっすぐ入って後ろに抜けても良い呼吸投げ、回転投げ。
肩取りの一教、二教、三教。
正面打ちの五教。
座の呼吸。


三教、表の最後の処理が裏とごちゃる。
四方投げ、表は浅く入る。
裏は相手の腕を水平に回すのではなく、上から切り下ろす。
入り身投げ、手で相手を導くのではなく、自分が入り身する。腕の力で投げるのではなく、半身の切り替えによる肩の返しで投げる。
座の呼吸、相手をロックし続ける。

腕の力を抜くことは、ある程度意識してできた。
呼吸投げ系はやりやすい。
足の裏と掌の連動もうっすら感覚できた。
腰はまだ高い。


稽古前に悩む出来事が発生し、雑念になるかと思いきや、稽古中は稽古に集中できた。
気持ちの切り替えがきちんとできたのは良い。