270日目

11/23(木祝) 創立記念。

 

例年通り、天丼てんやで腹ごしらえをした後、体育館へ。

 

更衣室でT先生が床で着替えているのを、隣にいた人がすのこの上にお招きしていた。

こういう気配りができるようになりたい。

 

剣の握り方、振り方、四方切り各種。

左右に足さばきしながらの四方切り。

 

柔らかく握る。

音のしない音を聞いて剣を止める。

 

杖の先端が自分の指先と同化する。

武芸百般。みんな同じ。四方切りは全ての基本。

 

杖を水平に突き出す。

矢を放つように。

先生が杖を弓に見立てて射の姿勢を取った。弓に張ってある弦が見えるかのような所作だった。

 

最近のマイブームである、息を吐きながらの動作を剣杖にも応用。

結果、かつてなく振るのが楽しかった。

トランス状態に入る感じ。三昧境なのか、それに到る途中の魔境なのかは不明。

 

終了後の懇親会で、M先輩がぼくの傾向を評して「ガンガン投げるというよりは、わけのわからん技で崩していくタイプ」と言われる。おお、技量の一層の向上に励まねば。