260日目

9/16 土曜稽古。

O先生。

人数少なめ。黒帯少なめ。
受けを取らせて頂く。
「両手で」って言われたのに「片手両手」で持ってしまったり。。。

曲がらない腕。最後に「何もしない」付き。
もう少し力を抜く。

正面打ち入り身投げ、呼吸投げ。脇の下から担いで呼吸投げ。

逆半身片手持ちの四方投げ
両手持ちの握らず四方投げ
正面打ちを横に出て打ち下ろしてからの、後ろの手で掴んで四方投げ
気の感応。
座の呼吸。

持つ時、小指を締める。

四方投げ、低く、低く。地を這うように。

途中で足の甲から出血。
最近多い。

受け身に問題あり?
足が滑っているのか?


稽古後の雑談で、S先生がふと「先生の技を参考にしちゃいけないよ。あれはマネできないよ」とおっしゃる。
ぎくっとする。
最近、先生の演武動画をYouTubeで見つけて、見まくっていた。
おそらく演武用にちょっと普段教えている技と変えているのだけど、気にせず見ていたが、もしかしたら、今日のぼくの技は若干その影響を受けていて、S先生はそれを会話の流れの中でさらりと指摘してくださったのかもしれない。