285日目

5/6 日曜稽古。
H先生。

呼吸、準備体操。

両手持ち。
四方投げ、天地投げ、入り身投げ小手返し、一教、二教、三教、四教。
気の感応。
両手持ち自由技、正面打ち自由技。
座の一教。
座の呼吸。

天地投げ、入り身投げ、三教、で受けを取らせて頂く。

テンポよく。流れを作る。
早くやる必要は無いが、切れずにつなぐ。

小手返し、転換した後、相手がこっち向く前に落としてしまう。
斜めにひねった体制で落とすと抵抗できない。
先生の小手返しは手が地面にめり込む。
小手返しの位置が高いと、蹴られる。少林寺ではよくあること。


三教、螺旋を描く。表で螺旋に落としすぎると危険。男性高段者が受けなら、まあ。。。


稽古後、超高段者の先生に、「だいぶ動けるようになったね」「これからもっと面白くなるよ」と声をかけて頂く。
ありがとうございます。