293日目

7/10火曜稽古。

 
A先生。
 
片手両手持ち。
 
 取らせた手と相手の前の手のスキマに手を入れて、相手の後ろの手を取り、両手で上げる。
  後ろ足が流れている。
  前足に重心をかける。田植えのように。
  そのためには、自分の足元に相手を落とす必要がある。
  自然に後ろ足を引き寄せることになる。
 
 絡めて十字に投げる。
  下の手もしっかり利かせる。
 
転換して一教に入ってから逆の手を脇に入れて投げ。
 一教でしっかり崩してから投げる。
 小手返しの位置のようなものか。
 
 受け身で足の指が畳の隙間に入ってしまい、右親指の爪と肉の間から流血。。。
 
 流血のため見学。
 遠心力で相手を振り回す。